2017-08

--.--.-- --
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.05.08 Sun
ブログでよいのか?

しかし、形而下のヒトとは何か?という問題について答えが出たわけでなく、むしろベルメールによってその問いがリアリティを帯びたわけで、私にとってヒトガタはヒトだというその1点が明確になっただけです。また、形而上のヒトとは何か?ということも、もちろん重要なことです。

日記とは何か?
私にとって、今この日記を書くことは、ヒトとは何か?わたしとは何か?の思考を残すトレーニングです。そして、わたしが「わたしたちのホロコースト」とどう向かい合うのかを探るアプローチのひとつです。ブログと名乗る意味はあるのか?公開する意味はあるのか?と思う今日このごろ。始めたことが発作的だったし。ちょこちょこ中身いじりすぎだし。と、迷いながらも、眠れなくても、そして人生はつづく。

まあ、ただの自分メモだということが言いたいわけです。
そんなつもりで、もう少し続けてみます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://annadiary.blog59.fc2.com/tb.php/98-e3f8da63

 | HOME | 

Recent Entries

Categories

Monthly

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

【アンナの日記】

ホロコーストの時代に生きたアンネ・フランクにこの日記は関係ないけれどいつか訪れたいアウシュビッツの風景を記録として記憶として鮮明に残せるよう日常を少しづつ撮影してみたり文章を書いてみたり

アンネさん少し力を貸してください




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。