2017-10

--.--.-- --
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.05.30 Mon
ビュワーン読書ビュワーン

今日は新幹線で東京へ。

朝少し早く家を出て、
あのカモノハシのような乗り物に。
小説を読む。旅でこそ「物語」。

窓の外を流れる風景に合わせて、
物語を読むスピードも上昇する。

物語はばらばらに分断され、
イメージが言葉が、
体の芯を通り抜ける。

グングンとばす。
グングンとばして読む。

1冊目読了。

すこし余韻にひたるも、
むしろそれに耐え切れず、
再び別の本のページを繰る。
またも加速するイメージ。
万物は流転する。

グングンとばす。
グングンとばして読む。

2冊目読了。

もう止まらない。
新幹線は走り、
活字も走る。疾駆する。

3冊目読了。

もう読むもの無く、
ただ、呆然と、外を見ると、雨。

雨が降っている。

わたしに残るのは、
誤読の連なりだ。

今、ここにあるわたしがみつけた
イロトリドリのセカイ。

帰りに読む分がなくなってしまった。
まいったな、しまったな。
あー、こりゃ、こりゃ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://annadiary.blog59.fc2.com/tb.php/75-e43b9a60

 | HOME | 

Recent Entries

Categories

Monthly

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

【アンナの日記】

ホロコーストの時代に生きたアンネ・フランクにこの日記は関係ないけれどいつか訪れたいアウシュビッツの風景を記録として記憶として鮮明に残せるよう日常を少しづつ撮影してみたり文章を書いてみたり

アンネさん少し力を貸してください




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。