2017-10

--.--.-- --
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07.03 Sun
死ぬまで生きろ

『人生のあらゆる行為にはとりかえしがつかない』 養老孟司

以前、ドキュメンタリーで、ある芸術家が、作品についてコメントを求められたところ、「終わったことなので何も言うことはない。それより私は次の作品で頭がいっぱいだ。まだまだアイデアはたくさんあるんだ」と答えていたことに、非常に爽快感を覚えたものです。そうだ、そうあるべきだと。

でも、今回はやはりきちんと省みることにします。この1年間、作品が終わるたびに、わたしなりにいろいろと考えてきました。言葉にしてきました。次の作品につなげるために。でも、今回は最終章だから、もういいや、終わったことは終わったことだ、もうとりかえしはつかないのだから、と全て終わったことにしてたのですが、やっぱり終えていないのです、わたしは。

喪失の日々、喪失を約束された日々。あらゆる行為にとりかえしのつくはずもなく、今までのことだって、やりなおせることなどひとつとしてないのです。だからこそ、きちんと過去を見つめねばと思います。自分のために言葉として残そうと思います。日々失われ変容していく記憶を、過ぎ去りゆくいま残さねばならないと強く思います。

死ぬまで生きるために、見えぬモノをイミを、カタチにしようとし続けねばなりません。ヒトとは何か考え続けねばなりません。ワタシは何か考え続けねばなりません。言葉を通して、身体を通して、理解できるはずもないことを、理解しようとする野蛮な勇気を持って。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://annadiary.blog59.fc2.com/tb.php/58-16780457

 | HOME | 

Recent Entries

Categories

Monthly

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

【アンナの日記】

ホロコーストの時代に生きたアンネ・フランクにこの日記は関係ないけれどいつか訪れたいアウシュビッツの風景を記録として記憶として鮮明に残せるよう日常を少しづつ撮影してみたり文章を書いてみたり

アンネさん少し力を貸してください




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。