2017-08

--.--.-- --
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07.22 Fri
ひさびさ

久しぶりの更新です。最近読む本読む本面白く、世界は驚嘆に満ちておりますね。でも最近文章がきちんと読めなくて、困ってます。主観読書です。自分の読みたい文字だけ追っているような気がします。もちろんヒトとはそういうもので、だからこそ自分の認識として世界があるわけですが、今のわたしはそれが顕著ですね。感覚が欠落しまくってます。「才能は欠落だ」とは、けだし名言ですが、逆は真ではないのが、この世の悲哀であります。「生きるとは、死にかけているようなものを、絶えず自分から突き放していくことである」とのニーチェ大先生の言葉を噛み締め、まあそんなわけで、面白く、驚嘆に満ちている、そんなものを見ながら、読みながら、感じながらの、毎日を過ごしたいものです。

わたしのこの埋まるはずのない欠落が、大きな口を広げて、世界をわたしをまるごと飲み込んでしまえばいいのです。終わりも始まりも、内も外も、そんなものは同じなのだから。逆もまた真なりと言い切ってしまえ!

そんなわけで、大空でも飛んでみようっと。
http://www.geocities.co.jp/Berkeley-Labo/1381/sora/sora.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://annadiary.blog59.fc2.com/tb.php/47-09e90f8d

 | HOME | 

Recent Entries

Categories

Monthly

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

【アンナの日記】

ホロコーストの時代に生きたアンネ・フランクにこの日記は関係ないけれどいつか訪れたいアウシュビッツの風景を記録として記憶として鮮明に残せるよう日常を少しづつ撮影してみたり文章を書いてみたり

アンネさん少し力を貸してください




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。