2017-06

--.--.-- --
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.05 Fri
そして今年も金沢21世紀美術館へ

「コレクション展 II」の須田悦弘の作品『雑草』を探すべく、美術館内をうろうろしました。これは、ベネッセハウスにも収蔵されているのだけれど、「はっ」とさせられるという意味で、ものすごい力を持っていると思います。あと、嵯峨篤の作品は「もうひとつの楽園-Alternative Paradise」展でも非常に面白かったのですが、今回のものもすごく良かった!どちらの作家も、『見せる』という行為を、くるりと反転してみせて、その作為というカタチを見る側の後ろに拡散させるような魅力があります。あと、さわひらきも良かった。見ていて楽しい。好き。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://annadiary.blog59.fc2.com/tb.php/175-2d4ec4b0

 | HOME | 

Recent Entries

Categories

Monthly

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

【アンナの日記】

ホロコーストの時代に生きたアンネ・フランクにこの日記は関係ないけれどいつか訪れたいアウシュビッツの風景を記録として記憶として鮮明に残せるよう日常を少しづつ撮影してみたり文章を書いてみたり

アンネさん少し力を貸してください




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。